効き続ける除草剤 今まけば、一年中キレイが続く!

枯らすだけじゃない「生やさない」除草剤!約6ヶ月間、効果が続く除草剤でラクラク除草をはじめましょう。

効き続ける除草剤 今まけば、一年中キレイが続く!
枯らすだけじゃない「生やさない」除草剤!約6ヶ月間、効果が続く除草剤でラクラク除草をはじめましょう。
困った雑草・・・こんなお悩みありませんか?
抜いても、枯らしても、すぐ生えてくる雑草… 安心して使えて雑草の発生も抑える除草剤がほしい…
雑草をしっかり枯らして、効き続けるそんな除草剤があるんです!
あなたにぴったりの「効き続ける」除草剤は?
雑草の生える前、生えはじめはコチラ「ネコソギ粒剤」
伸びてしまった雑草にはコチラ「ネコソギロングシャワー」
1.効き続ける理由
除草効果が長持ちする理由

効き続ける除草剤 ネコソギの効果!

下は、ネコソギ散布前とネコソギ散布6ヶ月後の比較写真です。ネコソギ粒剤、ネコソギロングシャワーともに6ヶ月後も雑草を生やさない効果が実証されています!

※土壌条件、気象条件、使用量等により差が生じます。

なぜ、ネコソギは効果が長持ちするのか

ネコソギは、まくことで成分が雑草の生えている土(土壌)に移行します。土壌に処理層を形成することによって、長期間にわたり、雑草を生やさないのです。

※ただし、一部商品を除く。

注意事項
・植木等枯らしたくない植物の根が生えていると思われる場所には散布しないよう、十分注意してください。
・傾斜地では使用しないでください。
・効果にムラが出ないように、散布当日はその場所に入らないでください。

2.雑草を枯らす仕組み
どうして効くの? 除草剤

雑草は光合成を行って生長します。
家庭用除草剤は、植物特有の光合成等の生理代謝機能を妨げることで、雑草を枯らします。

土壌処理型除草剤の場合

雑草が枯れる仕組み

土に落ちた除草剤の成分は、雑草の根から吸収されます。除草成分は葉や茎まで移動し、光合成等の植物特有の生理代謝機能を妨げます。すると、雑草は生長のためのエネルギーをつくりだすことができず、やがて枯れてしまいます。

3.人とペットは大丈夫?
除草剤の安全性について
安心の農林水産省登録品です!

ネコソギは普通物です!

ネコソギの主成分は、普通物に分類されます。ダイオキシン類、土壌汚染対策法で定められている特定有害物質は含まれておりません。

※毒物・劇物に該当しないものを指していう通称

ネコソギ除草剤の急性経口毒性

口から投与した場合の半数致死量LD50で示す。
(毒物:50mg/kg以下、劇物:50〜300mg/kg、普通物:300mg/kg以上)

ネコソギ除草剤2000mg/kg以上

ネコソギエースTX粒剤の例

ネコソギの除草成分は微生物が分解します!

除草剤の成分は、土壌中の微生物の働きにより分解されます。

ネコソギ除草剤2000mg/kg以上

4.動画でわかるネコソギ
ネコソギどっちを選べばよい?

雑草を枯らして、生やさない除草剤ネコソギシリーズ。

効き続ける除草剤を動画で解説しています。

雑草の生える前、生えはじめはコチラ「ネコソギ粒剤」
伸びてしまった雑草にはコチラ「ネコソギロングシャワー」