HOME > よくある質問 > 雑草・芝生・コケ対策 > 詳細

よくある質問

雑草・芝生・コケ対策

粒剤タイプ(土壌処理型)の除草剤を使用するときの注意点は何ですか?

●花壇、畑、水田(休耕田含む)、樹木などの枯らしたくない植物の周りでは使用しないでください。
●樹木の場合、横枝が伸びている距離まで(樹冠下)は地中で根が伸びていると考えられます。
根が張っていると思われる場所から十分(目安:樹冠下から1m以上)離してください
剪定している樹の場合はより注意が必要です。
●湿地など粘土質の土壌、砂利が厚く敷かれている土壌、落ち葉や枯草が堆積している土壌、
小石や礫(れき)が多く混ざった硬い土壌などでは効果が現れにくいことがあります。
●冷夏のときや、晩秋から早春にかけての低温期は、効果が出るまでに時間がかかります。
●傾斜地では使用しないでください。
●散布予定地が田畑に隣接しているときは、成分が流出する可能性があるので散布しないでください。 

その他のよくある質問

一覧へ